リモートメンテナンスへの接続は、スノーランド担当者からの指示がない限り実行しないでください。初めて接続される方は下記の「リモートメンテナンスの説明」を読んでから接続するようにお願い致します。

リモートメンテナンスの説明

スノーランドが提供するリモートメンテナンスについて

弊社では、ユーザー様の問題を即時に解決するためユーザー様のパソコンと弊社担当者のパソコンを接続するRemoteCallというソフトを採用しております。RemoteCallはプログラムのインストールが必要なく、ウェブブラウザからワンクリックするだけで遠隔支援サービスができる便利なサポートアイテムです。ユーザー様のパソコン画面を弊社担当者のパソコン画面に表示させ、直接マウスやキーボード操作を行います。ソフトウェアのトラブルや電話では伝わりにくいお問い合せ内容もスムーズに対応が可能となります。また、強力なセキュリティ機能を持っており安全な遠隔支援サービスを提供いたします。 尚、弊社担当者のパソコンとユーザー様のパソコンの間でファイル転送が可能となっておりますが、ユーザー様のパソコン内のデータを無断でコピーする事はございません。

セキュリティについて

RemoteCallはユーザー様の操作で接続を実行しない限り、弊社PCと接続する事はございません。RemoteCallを通して接続すると2つの方法でユーザー様にリモート接続中であると表示します。第一に制御中であるとのダイアログを表示させます。第二に、「画面リモート接続中」という文字を表示させ、制御中状態を案内します。
ユーザー様が強制的に接続を解除する事が可能となっております。

ご利用される方は下記のボタンをクリックしてください。
クリック後にサービスが開始されます。